大学生主体のクラウドファンディングによる鳥獣害対策の報告を行いました!

目標金額を達成した勢いそのままに現在、目標を大きく超える62万円が集まっています!
ご支援いただき本当にありがとうございます!
最終日までご支援の方は募集しておりますのでよろしくお願いします!

先週末は大学祭が開かれ、皆様のご来場があり大盛況で2日間を終えることができました。
実は、その間に顧問の内藤先生が北海道・帯広畜産大学で開催された第23会野生生物と社会学会大会にて、今回のプロジェクトである「大学生主体のクラウドファンディングによる鳥獣害対策」の報告をしてくださりました。
以下、発表の際に使われたポスターの写真です。

今週末の11日には、先日もお伝えした通り内藤先生は立教大学で行われる日本文化人類学会公開シンポジウム「明日を拓くエスノグラフィー:混迷の時代と課題発見と開発」に参加いたします。

多方面に私たちの活動を知っていただき、たくさんの反響やご期待の声をいただいています。その声にしっかりと応えていけるよう活動していきますので、引き続きのご支援よろしくお願いいたします!